Pocket

少し前は中国人の爆買い賑わっていた百貨店も 最近では買い物客が減っているようで その理由はいったい何だと あなたは思いますか? それは、 単に中国人が減ったからではなさそうです。 百貨店に来る日本人客の数が 知らない間にかなり減っていることが 大きな原因になっています。 百貨店の日本人客が減ったのは 長年続いている個人経営のお店なら 当たり前に知っている『あること』が 理由なのですが、 百貨店の経営者は知らなかったのですね。 その百貨店の経営者が 知らなかった『あること』とは... 「常連客を大切にする」 ということです。 百貨店の経営者は、このことを守らず、 目の前の利益に飛びつき、 中国人向けの品揃えをして、 商品知識のない中国人従業員を雇い 日本人常連客をないがしろにしました。 これでは、日本人常連客が 離れていっても仕方ありませんね。 百貨店の経営者は、いわば自業自得で、 一度離れた常連客は もう戻ってこないでしょう。 ネットビジネスを行うときにも 常連客、つまりリピーターは 最も大切にしないといけませんね。 リピーターを大切にしていると 信頼関係が生まれてくるので、 何かを買うときや申し込むときも 自分から買てもらったり、 申し込んでもらったりしやすくなるのです。 あなたも、リピーターに対して より有利な情報を提供し、 できる限りのサービスをして、 心をこめてサポートをすることで ファンになってもらえるようにしましょう。 あなたのファンがたくさん増えるように 私も心を込めてサポートしますので、 一緒に頑張りましょうね! ここまでお読みいただき ありがとうございました。 ■■■ 編集後記 ■■■ 私が、いつもの食堂に入ると 店の主人から「今日もいつものやつ?」 と言われて、 私は「はい」と答えるだけで 注文ができるようになりました。 テーブルに出された美味しそうな皿には いつもの倍ほどのおかずが乗っています。 主人の 「今日はちょっとおまけしといたから」 という言葉で 主人の心遣いが伝わり、 とてもうれしい気持ちになってきました。 私もお腹いっぱい食べて、 「どうもごちそうさま」 というときは、満足感でいっぱいです。 でも、ちょっとお腹が出てきて... 「運動しなきゃ!」 と思ったことは、内緒ですよ。(笑) リベラルゆう 21時頃に届くメルマガで読んでみませんか? 登録はこちら⇒ https://brutality-ex.jp/fx40497/2qxuIX