Pocket

あなたは、ものごとに取り組むとき 何かいくらいやってうまくいかなかったら あきらめてやめてしまいますか? 2~3回という人が多いかもしれませんね。 ものごとの種類によるという人も もちろん、そうですよね。 大学入試だったら、 2浪はいやだから2回やってだめなら 別の大学に行くという人が多いですし、 ダーツで真ん中に当てる場合だったら 当たるまでやる人も多そうです。 ネットビジネスは あなたにとってどの種類に入りますか? 1回やってみて、 うまく稼げなかったらやめますか? それとも 半年やってみてうまくいかなかったら やめますか? どちらにしても、 期限を切って、 うまくいかなかったらやめる という人が多いようです。 しかし、 これってもったいないことなのです。 期限を切ったのは誰でしょうか? あなた自身ですよね。 いや、教材を始めたときに、 半年で稼げると言われて買ったものだから 半年で結果が出ないからやめただけ という人もいるのでしょうが、 その半年の密度はみんな同じですか? 言われた通りこなして半年だから、 誰も密度は同じはずということなら、 それはあなたがやる意味のない教材ですね。 あなたには、あなたがやる意味をもって やってこその半年のはずです。 誰がやっても同じなら、 それは人間のするものではありません。 人によって違うからこそ、 人がやる意味があるのです。 言われた通りしかやらなかったとしたら それがダメだった理由なのですね。 いろいろやってみて 失敗したら失敗の原因を追究し、 次はやり方を変えてやってみて、 常にうまくいく方法を常に探し続けてこそ あなたがやる意味があるのです。 有名な成功者と言われる人は、 ほとんどそうやって 失敗も経験にして 成功にたどり着いたのです。 彼らに共通するのは、 期限を区切らずに 成功するまであきらめなかった ということですね。 あなたも、ネットビジネスを始めたら 成功するまで決して諦めず あなたがやる意味を持って やり続けてくださいね。 リベラルゆう 編集後記はメルマガで!さらに役立つ情報をお届けします。 メルマガ登録はこちら   ↓ ↓ ↓ https://brutality-ex.jp/fx40497/2qxuIX (不要の場合もこちらから解除できます)