あるカフェのオーナーが
顧客のマナーの悪さに
見かねてとったある行動が
驚きの結果をもたらしたとしたら
あなたはその方法を知りたいですか?
それは、アメリカのバージニア州の
カフェでの出来事です。
普段から顧客の乱暴な言葉遣いや態度に
「なんとかマナーをよくする方法はないか」
とオーナーが考えて作ったのが、
次のような看板でした。
・「コーヒーのS!」・・・5ドル
・「コーヒーのSをください」・・・3ドル
・「すみません、コーヒーのSを
  ひとつください」・・・1.75ドル

ちょっとした遊び心も含めて
書いたものだったようですが、
これが意外と効果絶大で、
称賛の声が多かったため、
今後も継続するそうです。
店と顧客の関係に関しては、
日本でも
「お客様は神様です」
という言葉がありますが、それでは
一部のマナーの悪い顧客は減りません。
気持ちよく買い物をしたり、
気持ちよく過ごすためには、
お互いがマナーを守り、
感謝の気持ちを持つことが大切ですね。
普段から感謝の気持ちを持って
行動するのが習慣になれば、
知らず知らずのうちに
相手にもその気持ちが伝わるものです。
私たちも、こんな看板がなくても
お互いが気持ちよく過ごせるように
マナーには気をつけましょうね。
ここまでお読みいただき
ありがとうございました。
■■■ 編集後記 ■■■
マクドナルドには、有名な
スマイル0円というメニューがあります。
これには、店員がスマイルだと
顧客もつられてスマイルになるという
効果があるので、
自然と顧客のマナーをよくするのですね。
でも、高校生と同じように
「スマイル!」と注文する勇気(?)は、
私にはありません!(笑)
リベラルゆう
メルマガ登録はこちら
  ↓ ↓ ↓
https://brutality-ex.jp/fx40497/2qxuIX
(不要の場合もこちらから解除できます)