昔、お酒のCMで「男には飲ませるな!」
というものがありましたが、
このCMを知らない人でもそう言われると
何かわからないけど
かえって一度飲んでみたくなりませんか
このサントリーの赤玉パンチのCMは、
実はそれが狙いだったのかもしれません。
人には、何かをしてはいけないとか
何かをさせないと言われると
逆にそれをしたくなるという
性質があります。
例えば、食べてはいけないと言われると
食べたくなるとか、
落書きするなと書かれているところに
落書きが多いとか、
あげないと言われるとほしくなるとかです。
あなたも、覗いちゃダメ!
と言われると
ついつい覗きたくなるようなこと
ありませんか?
・・・女湯じゃないですよ(笑)
ネットビジネスでも
この性質を利用したものがあります。
私が最近受け取ったメルマガの件名にも
「情報収集はやめろ!」
「ネットビジネスはもう辞めろ!」
「今日は見ちゃダメ!!」
などというものがありました。
情報収集はやめろと言われると
「なぜ?」と思って読みますし、
ネットビジネスは辞めると言われると、
「それでは、あなたは?」となるし、
「見ちゃダメ」は「見て!」の意味ですね!
このようにタイトルに否定表現を用いると
中身を読んでもらいやすくなるという
効果がありますので、
なかなか読んでもらえないときに使える
役に立つテクニックなのです。
あなたもネットビジネスを行う過程で
どうしても文章を読んでほしいときには、
いろいろなテクニックがありますので、
私と一緒に実践で使えるように
習得していきましょう!
わからないことや疑問があったら
私がしっかりとサポートしますので、
いつでもメールしてくださいね。
ここまでお読みいただき
ありがとうございました。
■■■ 編集後記 ■■■
「男には飲ませるな」という
サントリーの赤玉パンチのCMには、
宝塚の鳳蘭さんが
出演されていたようです。
そういえば、テレビで
「マッサン」を放映していた時に、
サントリーの日本初のヌードポスターの
撮影シーンがありましたが
それも「赤玉」だった気がします。
あっ...
「飲んだらダメ」とヌードで
言っている女性...なんて、
私は決して想像なんて
していませんよ!(笑)
リベラルゆう
メルマガ登録はこちら
  ↓ ↓ ↓
https://brutality-ex.jp/fx40497/2qxuIX
(不要の場合もこちらから解除できます)