Pocket

あなたは、会社の資料やメールで 誤字や脱字をしたり、 修正したはずなのに間違って修正前のものを 使ってしまったりなど、 ケアレスミスをしたことはありますか? 小さいケアレスミスは、 誰でもついやってしまうものですが、 やった本人にとっては かなり恥ずかしかったりするものですよね。 そういう私も昨日のメルマガで やってしまいました!(笑) どんなケアレスミスかというと、 昨日の最初の文章で、 こう書いてしまっていたのです。 ---------- よく聞かれる質問というのは、 「『<strong>ネットビジネス大百科</strong>』という教材を  検討しているのですがどう思いますか?」 という内容のものです。 ---------- この<strong></strong>が何かといいますと 太字にするということなのですが、 もちろん、メルマガではほとんどの人が 太字にはなっていませんね。 また、以前にこんなケアレスミスも ありました。(汗) ----- こんばんは、リベラルゆうです。 こんばんは、リベラルゆうです。 ----- なんと2回も挨拶していました!(笑) ケアレスミスをしたことは、 もう起こってしまったので仕方ないとして 次は絶対しないと決心して、 前向きにポジティブにとらえて いくことが大切ですね。 ポジティブと言うと、 ケアレスミスするとかえってそこが目立って 効果が上がるのでおすすめなどと 無責任なことを言う人もいるのですが、 断然、ケアレスミスはしない方がいいです! 特に誤字・脱字は その文章に気持ちがこもっていない というようにとられてしまうことも よくありますので、 やはりしっかり確認することが大切ですね。 ただ、ケアレスミスした後には、 次からはしないようにしようと 新たな気持ちになれます。 その瞬間からまた気を引き締めて 再度スタートできると考えたら ケアレスミスしたことで進歩できたと 喜んでもいいのかもしれませんね。 こんなあわて者のリベラルゆうですが、 あなたに稼げるようになってほしいという 気持ちを込めて、毎日役に立つメルマガを お届けしたいという気持ちだけは 誰にも負けないつもりです。 これからも リベラルゆうのメルマガを読んで、 疑問があったり、相談事があるときには どしどしメールしてくださいね! ここまでお読みいただき ありがとうございました。 ■■■ 編集後記 ■■■ メールを送るときに、 間違って社内全員に送ってしまった というミスを聞くことがありますが、 これはさすがに笑えないミスですよね。 とくに内容が 私用のものだったりしたらと思うと 気をつけないといけません! そんな宛先のミス、 私もつい先日やってしまいました! メールを送ったはずなのにと確認すると 送った相手がなんと... ... ... 自分になっていたのでした!(笑) なぜ、そんなことに 気がつかなかったのでしょうね!(笑) リベラルゆう メルマガ登録はこちら   ↓ ↓ ↓ https://brutality-ex.jp/fx40497/2qxuIX (不要の場合もこちらから解除できます)