Pocket

80年代から90年代にかけて盛んだった 企業の経営理念やロゴ(マーク)を見直す CIブームがあって、数多くの企業が ロゴを変更したのですが、 あなたは覚えていますか? (※CI=コーポレイトアイデンティティ) 現代では、企業のイメージや商品を ブランディングという形で統一して CIがロゴ中心だったことを引き継いで 企業戦略を進めているようですが、 ロゴが変わっただけだと意味はないですね。 そんなロゴが変わる企業が 10月から登場するようです。 その企業は、かっぱ寿司で、 「かっぱ」をロゴから外して、 お皿のロゴに変更すると発表した直後から 「ロゴではなくネタを変えるべき」 という痛烈な意見が沸騰しています。 長年積みあげてきた企業のブランディングを ロゴを変えるだけで変更できると 勘違いしてしまったことがミスでした。 かつては業界1位だったのに 業界4位まで落ちてしまったのは、 ネタが古い、まずい、安っぽいという 寿司の基本を忘れたことによるのに、 それにまだ気づいていないのです。 ライバルのくら寿司やスシローは とっくの昔に気付いて 売り上げを伸ばしています。 企業のロゴを変えることで 企業が変わったというイメージを 大々的にアピールする機会に かっぱ寿司は、戦略を間違えて ネタがまずいとアピールしたのですね。 ネットビジネスを行うときも ブランディングは非常に大切です。 信頼できるかどうか、 共感できるかどうか、 言っていることに納得できるかどうか、 すべてブランディングにかかっています。 あなたもネットビジネスを行うときは 自分をどうブランディングするのか 最初に考えてから始めることが大切です。 途中で自分のブランディングを 変えようとしても かっぱ寿司と同じで、 根本からやり直さないと すぐには変わるものではないからですね。 自分の活動するときの愛称をどうするか、 メルマガやブログのタイトルは何にするか、 プロフィールを書くときに何を書くか、 自分がネットビジネスで目指すものは何か、 いろいろ考えて始めることが大切なのです。 あなたが自分自身を どうブランディングしたらいいか迷ったら 私にメールいただけたら しっかりアドバイスさせていただきます。 私はかつて広報関連部署で CIを手掛けたこともありますので、 あなたのブランディングを 少しはお手伝いできると思いますよ。 ここまでお読みいただき ありがとうございました。 ■■■ 編集後記 ■■■ そういえば、私のブランディングは?と ふと思ってしまいました。 私は、ネットビジネスを もっと一般的に開かれた業界にして 多くの人が入りやすく稼ぎやすいように していきたいと思っています。 そのためにできることから直していく意味で 愛称に「リベラル」と入れました。 守るのではなく、変えていくという気持ちが 毎日のメルマガで伝わっていたら うれしいですし、 これからメルマガを通じて、多くの人に 稼げるようになってほしいと思っています。 これからも私「リベラルゆう」を よろしくお願いします! あ...、 [ゆう」の方を忘れていましたが、 佐々木優の優をそのまま「ゆう」と 書いただけで(笑)、 もう少し考えたらよかったかな?(笑) リベラルゆう メルマガ登録はこちら   ↓ ↓ ↓ https://brutality-ex.jp/fx40497/2qxuIX (不要の場合もこちらから解除できます)