Pocket

あなたが、知り合いのお店から 店をもっと繁盛させるために どうしたらいいかと聞かれたら、 なんと答えますか? 私なら 「もっと集客に力を入れてください」 と答えます。 「なんだ、当たり前じゃないか」 と思われたかもしれませんが、 実は、全国の商店街の多くの店では これができていないのですよ! シャッター商店街も多く、 そこで話を聞くとほとんどの店主が、 「大型スーパーができたから」とか 「コンビニの方が便利だから」と言って 昔はよかったと嘆くのです。 さらに、 「商店街には車をとめられないから」とか 「若い人向けの商品がないから」などと 人が来ない理由まで説明してもらえます。 しかし、 この理由の判断から間違っているのですね。 シャッター商店街になってしまったのは、 その商店街が集客の努力をしていないから というのが最も大きな理由なのに、 そのことに気づいている店主は少なく、 さらに実行している人は皆無に近いのです。 なぜ実行しないのか、それは、 今までやったことがないからなのと やり方がわかっていないからなのですね。 商店街と言えば、 昔はそれ自体が集客のコンテンツでしたが、 今ではそれが大型店に取って代わられて 商店街というコンテンツは 通用しなくなりました。 それなのに、商店街と言う 過去のコンテンツにしがみついて 人が来るのを待っているだけで、 集客ができる訳はありません。 商店街に来れば、 どんなメリットがあって、 大型店と何が違うのかを デメリットを含めて比較できない限り、 多くの人は大型店に行くことでしょう。 商店街目線ではなく、利用者目線で、 商店街を利用したいと思えるアピールをして それを直接利用者に 伝える必要があるのですね。 ネットビジネスでも同じです。 ネットビジネスで稼ぐためには コピーライティングスキルが大切なのは 言うまでもありませんが、 いくらコピーライティングスキルを磨いても 集客できなければ稼げません。 稼げるようになるには、 集客の方法を学ぶことが大切なのです。 商店街と同じで、最初は、 ・やったことがない ・やり方がわからない という問題があると思いますが、 それは、私がしっかりお伝えしていきます。 コピーライティングスキルを磨き、 しっかり集客の方法を学んで ネットビジネスで稼げるようになれるように あなたも、私と一緒に頑張りましょうね! ここまでお読みいただき ありがとうございました。 リベラルゆう 続きはメルマガで!さらに役立つ情報をお届けします。 メルマガ登録はこちら   ↓ ↓ ↓ https://brutality-ex.jp/fx40497/2qxuIX (不要の場合もこちらから解除できます)