ボブ・ディランさんが、先約があると
12月10日のノーベル賞授賞式を
欠席するようですが、
あなたは、史上最悪と言われる
ノーベル賞受賞者のことを知っていますか?
そのノーベル賞受賞者は、
エガス・モニスというポルトガル人で、
1949年に
ノーベル生理学・医学賞を受賞しています。
モニスの業績は、今の時代なら
明らかに殺人者になりうるもので、
たった1回、他の医師が
サルを使って実験しただけのものを
すぐさま人間でやってみたのです。
そのモニスがノーベル賞を受けた業績は、
「ロボトミー手術」で、
その後アメリカで5万人、日本で3万人の
被害者を作り出しました。
今では、精神科の治療として日本では
ロボトミー手術は行われていませんが、
過去にはこれだけ多くの手術が
行なわれたことは、
それが有効だと信じられていたからですね。
だからこそ、
モニスはノーベル賞受賞者になったのです。
しかし、その後の医学の進歩によって
モニスがやったことが
いかに非人道的なことかが
わかってきました。
それまでの常識が、
非常識になった訳ですね。
ネットビジネスを行なうときも
常識と言われていることを
疑ってみることが必要です。
・楽して稼いではいけない
・起業にはお金がかかる
・お金がほしいと言ってはいけない
・学校の先生は偉い
・国が決めたことは守らないといけない
これらは、常識だと思われているのですが、
ネットビジネスをやり始めると
全く違っていたことに気づくはずです。
今までの常識を破ることで
自由になれる世界が
ネットビジネスの世界なのですね。
そこで常識にとらわれていたら、
すでにネットビジネスで成功者となっている
先発組に
追いつき追い越すなんてできません。
あなたも、今までの常識を捨ててみて
全く新しい気持ちで
ネットビジネスを始めてみませんか?
稼げるようになるまで
私がお手伝いしますので、
心配はいりません!(笑)
思いついたときが、行動するときです!
ここまでお読みいただき
ありがとうございました。
リベラルゆう
編集後記はメルマガで!さらに役立つ情報をお届けします。
メルマガ登録はこちら
  ↓ ↓ ↓
https://brutality-ex.jp/fx40497/2qxuIX
(不要の場合もこちらから解除できます)