あなたは、目の前に卵を置かれて、
「この卵を立たせてみろ」と言われたら
どうしますか?
なんだ、コロンブスの卵のことだったら
「卵の底を割って立たせたらいい」
と知っているので、
そうすると答える人が多いと思います。
コロンブスの卵のことを
知らないという人は
もう少しいろいろなパターンを
考えたのではないでしょうか?
コロンブスの卵とは、コロンブスが、
誰でも西へ行けばアメリカは発見できたので
大した業績ではないと言われて、
人がやった後なら誰でもできることでも
最初に行うのは難しいと証明した話ですね。
常識を疑って、
それを破ることが大切だというときに
よく用いられる話なのです。
しかし、そうだとすれば、
コロンブスの卵の話自身がすでに
常識になってしまっているので、
割ればいいと答えることは
常識に縛られていることになりますね。
コロンブスの卵がもし生卵だったなら
根気強く立たせようとすれば、
生卵は立つのですね。
またコロンブスの卵がゆで卵だったら
回せば、回っている間は立ちます。
底を割って立たせればいいという答えは、
卵が生か茹でかという
常識となっている話の大前提を疑うことで、
全く違う答えになるのです。
コロンブスの卵と同じ話は
ネットビジネスにもあります。
よくネットビジネスで言われている常識に
・コピーライティングスキルが必要
というものがあります。
これって、本当でしょうか?
言われるまま、そうだと信じていませんか?
私は、コピーライティングスキルは
ある方が稼ぐことができるのは事実だが、
なくても稼ぐことはできると考えています。
コピーライティングスキルが無くても
稼げる秘密を聞いてみたいですか?
それは......
.....
...
その前に、コロンブスの卵を
思い出しておいてくださいね。
つまり、わかりきった答えでも
常識にとらわれていたら
出てこないということです。
「もったいぶらないで早く教えて!」
と言われそうですので、
発表します!
それは...
...
コピーライティングスキルのある人に
頼むことです!
あ、
石が飛んできそうですね。(笑)
ちょっと待ってください、
他にもありますので...。
それは...
...
買いたい人に紹介することです!
あ...、また石が...。(笑)
でも、これってマーケティングの基本で、
真実なのですよ。
ただ、どちらの場合も
お金がかかるということだけは
確かですので、
まずはコピーライティングスキルを磨いて
お金を稼いでから実行しましょうね!
ここまでお読みいただき
ありがとうございました。
リベラルゆう
編集後記はメルマガで!さらに役立つ情報をお届けします。
メルマガ登録はこちら
  ↓ ↓ ↓
https://brutality-ex.jp/fx40497/2qxuIX
(不要の場合もこちらから解除できます)