会社で1日20本タバコを吸うとして、
1本あたり5分の喫煙時間と考えると
5分×20本=100分→1時間40分も
タバコを吸っていることになりますが、
あなたはこの時間をどう思いますか?
非喫煙者にも同じだけの休憩時間をくれ
という意見が話題になっていて、
確かにそうだと頷く人も多いようです。
煙草を吸わない人には
お菓子休憩でもいいということのようですが
1日20回もお菓子休憩を取っていると
いい加減にしろと言われるだけでなく、
いつの間にかかなり太ってしまいますね。
しかし、喫煙者の勤務時間が
タバコを吸わない人より短いと
思われているのは確かなようです。
会社によっては、喫煙室もないため
わざわざビル外まで
タバコを吸いに行く人がいるようで
一体1本で何分かかるのだろうと
心配になったりします。
そんな時間管理で残業時間が増えるとしたら
本末転倒だと言われかねないので、
喫煙することで仕事効率が下がらないように
仕事をがんばることがより求められ、
喫煙者には大変な時代になりました。(笑)
ネットビジネスでも時間管理は大切で、
普段何気なく作業していると
あっという間に時間がたってしまい、
メルマガ1個書いただけで
1日が終了ということになりかねません。
いつまでに何を仕上げて、
いつ何の作業をするのかを決めて
1つ1つ確実に進めていくことを
習慣にすることが長続きするコツです。
最初は特に1人での作業が多いため
しっかり自分で時間管理するように
気をつけておきましょうね。
ここまでお読みいただき
ありがとうございました。
リベラルゆう
編集後記はメルマガで!さらに役立つ情報をお届けします。
メルマガ登録はこちら
  ↓ ↓ ↓
https://brutality-ex.jp/fx40497/2qxuIX
(不要の場合もこちらから解除できます)