Pocket

定年後の毎日をどんな仕事をして過ごすか あなたは考えたことはありますか? もうすぐなので考えているという人も まだまだ先なのでそのうち、という人も こういう仕事の仕方があるということで 読んでみてくださいね。 株式会社ネオマーケティング調査によると 定年後の理想の雇用形態で最も多かったのは 「自営業・個人事業主・フリーランス」 だったそうです。 その分野でどんな仕事があるかというと、 ・コンサルタント ・元の会社のパート的な職員 ・大学や研究室の補佐 ・政府関連の期間限定の仕事 ・教育関連の一時的な仕事 などが挙げられます。 これらを定年後にやろうとすると、 どれも専門的な知識がないといけないので 今から専門的知識を身に付け、 それを生かせるような人脈作りをする 必要があるようですね。 これらはハードルが高いという人向けに、 もうひとつおすすめなのが ・ネットオークションなどを含めた  ネットビジネス だということです。 誰でも、最初に学ぶ気持ちさえあれば、 必ず稼げるようになるものなので、 ネットビジネスなら、専門的知識や人脈を 早くから用意してこなかったという人も 今から取り組むことができますね。 ネットビジネスで大切なことは、 稼げるコツを 信用できる人から学ぶことです。 信用できるかどうかは メルマガを読んでいると ある程度はわかると思いますが、 稼げるコツかどうかは、 再現性を気にしてみるとわかります。 再現できないことを言っている人には 絶対に教わってはいけません。 再現できないというのは、 自分がやろうとしても、 すぐには稼げないノウハウのことです。 例えば、 最初から多くの資金が必要だったり、 たくさんの読者がいることを想定したものは 全く再現性はありません。 再現性のない商材で最も多いものが 読者をどうやって増やすのか についてきちんと書かれていないものです。 無料レポートを量産すればいいというような 無責任な商材さえあります。 確かに1週間に2本の無料レポートを作れば 毎週20~30人の読者が集まりますので 1ヵ月で100人、1年で1000人の 読者になります。 しかし、そのための作業量を考えてみると、 それ以外にメルマガを書いたり、 オファー用のサイトを作ったりすると サラリーマンの副業という枠は あっという間に超えてしまいますよね。 どうやってほとんど資金を必要としないで 読者を集めることができるのか、 このノウハウが実現できること、 これが再現性のある商材を 見破るコツです! もしあなたが判断が付かないで 再現性に迷うような商材がある場合は 私に相談くださいね。 ここまでお読みいただき ありがとうございました。 リベラルゆう 編集後記はメルマガで!さらに役立つ情報をお届けします。 メルマガ登録はこちら   ↓ ↓ ↓ https://brutality-ex.jp/fx40497/2qxuIX (不要の場合もこちらから解除できます)