Pocket

あなたの周囲には、 自分のことばかりしゃべって ちっともこっちの言うことを聞いてくれない という人は、いませんか? 人の話を聞こうとしない人は、 相手を理解しようとしていないということを 行動で示してしまっている人なので、 なかなか信用してもらえません。 相手に信用してもらうためには、 相手の話を聞くということから 始めましょうね。 人の話の聞き方には、段階があって 一番いいのは、 ・相手の話に感情移入して聞く ことです。 相手の気持ちになれる人、 相手の立場に立って考えられる人が 人から信用されるのですね。 人の話を聞く段階というのは、それ以外に ・相手の言うことを注意しながら聞く ・相手の言うことの聞きたいことだけを聞く ・相手の言うことを聞いているふりをする ・聞かない という段階があります。 聞かないというのは、聞いていないので 聞く段階ではないのですが、 比較のために入れてあります。 話している立場になって考えてみると よくわかるのですが、 感情移入して聞いてもらえていない ということは、よくわかるものです。 そう思った瞬間に、 この人には、大切な話をすることは控えよう と思ってしまいますので、 もう信用されることはなくなりますね。 話を聞く段階に加えて、 ・相手の話の途中で遮って違う話をする ・相手の話を自分のことに置き換えてしまう などの行為をする人もいますが、 結局相手に不満が残るだけです。 相手に信用されるためには、 相手を理解することが大切で、 そのためには、 相手の話に感情移入して聞くことから 始めることが大切になるのですね。 相手を理解できなくて、 相手から理解されようと思うのは傲慢です。 相手から理解されなくて、 相手から信用されることはないと 肝に銘じることが大切になります。 あなたがネットビジネスをするときにも 自分のやり方を押し付けるのではなく、 相手が望む方法を共に考えることが大切だと 覚えておきましょうね! ここまでお読みいただき ありがとうございました。 リベラルゆう 編集後記はメルマガで!さらに役立つ情報をお届けします。 メルマガ登録はこちら   ↓ ↓ ↓ https://brutality-ex.jp/fx40497/2qxuIX (不要の場合もこちらから解除できます)