あなたの身近に、
「今メールを送りました」
という電話をしてくる人はいませんか?
その人のメールを読むとだいたい決まって
いつ読んでもいいような内容です。
そんな人は、他の案件でも同じように自分の都合を優先して
相手の都合などお構いなしなものです。
このような人と付き合っていては
自分の時間がいくらあっても足りません。
時間は有限なので、
なるべく自分の時間は有効に使うようにしていきましょう。
他人の時間を平気で使ってくる人とは
少しずつでも遠ざかるのが賢明です。
そんな相手のことを気づかえない人と付き合っていて
何もいいことはありません。
自分の身近にはそんな事例はないという人、
本当ですか?
出なくてもいい会議に出させたり、
急ぎではない資料を急がせたり、
させていませんでしょうか?
相手のことを尊重することは、
相手の時間を大切に考えることにつながっているのですね。
ここまでお読みいただきありがとうございました。
■■■ 編集後記 ■■■
役所にメールするときには必ず、
メールしたことを電話するようにと
注意事項に書かれていたりします。
役所としては、
受け取ったかどうかの確認を徹底させるという必要性からなのですが、
双方にとって大きな無駄ですよね。
自動応答さえ導入したらいいだけなのにやらないのは、
自動応答にすると機械的だと批判されるということもあります。
役所を改善するのはまず我々の意識からなのかもしれませんね。
佐々木優(リベラルゆう)
メルマガで、毎日役立つ情報をお届けします。
メルマガ登録はこちら
  ↓ ↓ ↓
https://my24p.com/p/r/j1YDPxp3